" 川崎頌和幼稚園|園だよりから

園だよりから

2019年7月



梅雨明けが待ち遠しい今日ですが、皆様お変わりありませんか?
先日は保育参観にお越し戴き、ありがとうございました。
お天気にも恵まれ、お部屋での製作、粘土、おままごとだけでなく、
頌和自慢のお庭で、水・砂・泥あそび、プールや色水、木工と
存分に楽しんでいただけて何よりだったなぁ・・・と思っています!
おうちの方と過ごすお子さんたちの表情はなんて幸せそうだったことでしょう!
もちろん普段の園でも楽しそうな表情や嬉しそうな表情は沢山沢山みているのですが、
おうちの方と一緒に、あるいはおうちの方に見守られている時の表情は格別ですね!
本当に安心しきったような・・・至福の時と言った感じで・・・。
「やっぱりママやパパが一番だよね!」
おもわず心の中で「イイネ!」とつぶやいておりました!

さて・・・今月のおもいは「きげんよくいこう!」です。
我が家では朝の時間は各々が自分の支度で忙しく、
遅めの出勤の旦那以外はせわしなく動いています。
そんな中、誰か一人がイライラしだすと、まるでそれが波のように広がり、
朝からなんともいえぬ張りつめたムードに・・・(^^;
私も朝から嫌な一言を発せられると、つい「そんな言い方しなくてもいいでしょ!」と
たしなめてしまうのですが、そんな一言は火に油を注ぐだけで・・・(>_<)
先日、その張りつめたムードの時、イライラしている我が子に、
「毎日忙しくて大変だよね。」と言って背中をポンポンと叩くと、
張りつめた糸がゆるむように穏やかな様子に。
「行ってきまーす!!」穏やかな声で出かけていきました。

言葉ってすごい!一言で人をイライラさせることや悲しませる事もあるけど、
一言で人を優しい気持ちや幸せな気持ちにも出来る。
子どもたちの小学校では
「ふわふわ言葉(人を気持ちよく優しい気持ちにする言葉)」で話しましょう!ってよく言ってたっけ~
一日の始まり、大切な朝。
ごきげんな1日が迎えられるように、まずは朝の「ふわふわ言葉」を大切にしたいです!
そして園では、1人1人のお子さんがどうやったら気持ちよく、機嫌よく過ごせるのかな?・・・
1人1人に思いを馳せて、日々を過ごしていきたいなぁ・・・と思っています。




教職員採用について

SNS

  • Facabook
  • twitter

グーグルインドアビュー

携帯サイト

お便り

リンク